むらかみコーヒー専属のクラシフィカドール(ブラジル政府公認コーヒー鑑定士)が厳しいプロの目で世界から良質の生豆を選別し、毎朝自家焙煎いたしております。「おいしいコーヒー」をオフィス、ご家庭でお楽しみくださいませ。

おいしいコーヒーの専門店。オリジナルブレンドと世界の銘品をこだわりの自家焙煎で店頭販売及び通信販売(通販)しております。業務用はご相談ください。


ダンク式コーヒーバッグ
ルナブレンドコーヒー

自家焙煎むらかみコーヒーのコーヒー豆通信販売・通販


コーヒーギフト通信販売・通販

  • Eセット
    レギュラーコーヒー(100g×5)ペーパーフィルター(2×4人用)ドリッパー(2×4人用)
  • Fセット
    レギュラーコーヒー豆(100g×6)
  • Gセット
    レギュラーコーヒー(100g×5)ペーパーフィルター(2×4人用)ドリッパー(2×4人用)
  • Iダンク式コーヒーバッグギフトセット(
    (30パック入り)ティーバッグ感覚でコーヒーが楽しめます。

むらかみコーヒーでは、新鮮で最高級の生豆だけをピックアップ致しております。
生産地などが明記され、精製から出荷まで責任を持って管理されているスペシャリティーコーヒーを中心に熟練された焙煎技術者の愛情と情熱をもって「愛と喜びを共に歩む」を理念として、本物の珈琲作りに邁進しております。

むらかみコーヒーでは世界中のコーヒー豆の中から最高の品質のものを求めています。
そして、コーヒー鑑定士のノウハウと最新の設備と永い経験を生かした焙煎技術で様々なテイストのコーヒーを提供しています。
たとえば、モカハイランドハラーボールドグレーンはモカの中でもこれ以上はないというほど高品質の豆です。
数多いコーヒー、喫茶業界でもこれらを提供できるのはそんなに多くはありまん。

ブラジルといえば言わずと知れたコーヒー大国。そのブラジル政府が設けた資格です。
コーヒー鑑定士の資格を取得するには長期のブラジル留学が必要です。政府が定めたカリキュラムにのっとって公認の教育機関において教育を受け、試験に合格する必要があります。
あたりまえのはなしですが、ポルトガル語が堪能でないと取得が難しい資格です。

日本スペシャリティーコーヒー協会が主催するコーヒーマイスター認定試験に合格したものに与えられる資格。

※コーヒーマイスターとは
コーヒーに対するより深い知識と基本技術の習得をベースとして、お客様へ豊かなコーヒー生活が提案できる販売員のことです。

日本スペシャリティーコーヒー協会が主催する、コーヒーマイスター講座を修了し、認定試験に合格すると認定されます。
受講資格は、日本スペシャリティーコーヒー協会正会員の企業に勤務し、コーヒー販売(サービス)に従事していることです。